鎌倉佐弓

アクセスカウンタ

zoom RSS NPO法人の会計講座

<<   作成日時 : 2013/01/29 10:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 28日、川越の埼玉地方庁舎で開催された「よくわかる!NPO法人の会計講座」に参加してきた。この講座は、平成24年度からNPO法が改正されたため、会計簿の記載方法も変わったので、その記載方法を学ぶというもの。

 
画像


 講師は、実際の改正にも当たった公認会計士の中村元彦氏。2時間の枠の中で、たくさんの資料を駆使して、実際の記載例を提示しながら、盛りだくさんの内容を説明してくれた。

 大きな変更点は、単式簿記が複式簿記になったということ。これも、まあ書式をダウンロードし、それに自分たちの実態に合わせて書き込んでいけばよいらしいから、なんとかできるだろう。

 とここまでは良かった。でも、次の質問コーナーに移ってから面食らうことになってしまった。

 「原価償却についてですが、○○が△△の場合、どうしたらよいでしょう」
 「固定資産についてですが、・・・・」

 何々、原価償却?固定資産?私たち世界俳句協会には遠い話だなあ。私たちの宝は俳句だものねえ。と、ここで講師はさすがだ。個別の事案は、終了後、質問に来てください。しばらく会場にいますから、とおっしゃってくれた。

 良かったよ。延々と質問が続くのかな、といささかうんざりしていたところだったから・・・

 日本でNPO法ができたのは平成10年のこと。阪神・淡路大震災後、ボランティア活動を支援する意味でできたという。それから15年。社会のさまざまな実態や事象に合わせて、法も整備する時が来たということなんだろう。

 法を変えるのも(大事な)仕事だしね。いや、これは皮肉じゃあないよ。

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NPO法人の会計講座 鎌倉佐弓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる