鎌倉佐弓

アクセスカウンタ

zoom RSS 花かご

<<   作成日時 : 2013/02/26 09:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 先月の私の誕生日(の1日前)にもらった2つのお祝いの花かご。少しずつ花が減っていったんだけど、ほぼ1ヶ月たっても残ってくれた花もあった。こちらがその花。

 
画像


 かごに入れたままだと、ちょっと所在無いというか、だだっ広い砂漠?にぽつん状態になるから、湯のみに移してあげることにした。

 花かごの花で思い出すのは、私の入院生活だ。かれこれ17〜8年前のこと、4ヶ月ほど入院していたことがある。その時にお見舞いでいただいたのが切花の花かごだった。

 病院での暮らしって、病気を治すのが中心(当たり前?)だから、基本的に治療の時以外、患者はほとんどすることがない。私は食事も禁止されていたから、他の人の食事風景を見るしかなかったし・・

 そんなだったから、時間は結構あった。そこで何をしていたか。それが花かごのお世話だったんですねえ。左手は点滴のバーをガラガラ引きずり、右手には花かごを持って、洗面所に毎日のように通っていた。水をあげなくちゃしおれてしまう。

 でも、これがよけいなことだった。もともとこういう花かごには専用?の立派なスポンジがついていて、花はそこからふんだんに水を吸い上げられるようになっている。だから、かえって水をあげるのはよけいなお世話になってしまいがち。

 で、気がついたときには、かごは洪水に近くなり、花もぐったり、となってしまった。やれやれ。

 せっかくいただいた花かごだったのに、1週間くらいで駄目にしてしまった・・・

 そこで、今回の2つの花かごには、学んだ?ことを生かそうと思っていた。そう。花に水をあげるのはほどほど、というか1週間に1度くらいにしたのだ。

 それがよかったようで、花は少しずつ減っていったものの、かれこれ1ヶ月ももってくれた。とはいうもののもしかしたら、お花屋さんの方で持ちのいい花を選んでくれたような気がしないでもないが・・・

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
花かご 鎌倉佐弓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる