鎌倉佐弓

アクセスカウンタ

zoom RSS 第16回吟遊同人総会

<<   作成日時 : 2013/07/30 10:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

 28日、板橋のグリーンホールで「第16回吟遊同人総会」が開催された。集まったのは埼玉新聞社の佐藤達也さんも入れて全部で12名。皆さんの近況報告やら、「吟遊」に発表した作品の合評やらで、とても緊張、かつ充実した時間を過ごすことができた。
 
   
画像

 

 大抵の俳句の結社が、主宰の作品のカラーを皆で共有することで成り立っていることが多いなか、吟遊は各人が自身の作品カラー?を自分で試行錯誤して編み出していくのを特徴としている。

 そのため、俳句の合評といっても、いろいろ。本当に大変だ。互いに感想を述べ合うことが中心になるが、それぞれに理解不能な作品もあって、とまどう場面もあった。だが、それも合評のさばき手が夏石番矢だけに、最終的に俳句を前向きに捉えることができたように思う。

 俳句を作るとき、主宰者の俳句の価値観に合わせるのが最も楽といえば楽なのだが、この同人総会は、価値観を自身の中に作り上げる目的で行われているのかなと思った。でも、これって初心者にはきついし、初心者でなくても、何十年も主宰者の価値観に合わせて俳句を作ってきた者にはさらにきつい。

 私が「沖」にいた頃(もう30年以上前)も、「俳句は一人で作るものよ」という言葉はよく言われ、皆で、「うん、そうだ。その通りだ」とうなづきあったものだが、今思うに、私も含めていったいどれだけの人がそのことを実践しようとしていたか心もとない。

 いや、吟遊同人総会ほど俳句を作る、ひいては何かを生み出す場として刺激のある場はないと思う。

 最後に行われた「吟遊俳句賞2013」に選ばれた大沼正明さん、ディミタール・アナキエフ(スロベニア)さんの表彰式もよかった。おめでとうございます。

 同人総会も無事に終わった昨日は、懇親会でのビール疲れで、なんとなくぼんやり過ごしていると、「お母さん、お酒を飲んだあとはウコンの力だよ」まさか、娘に教わるとは思わなかったよ・・・

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れさんでした。大沼正明さん、昔気質の日本人のよさを保った人でした。シャイだけどいい意味で頑固。
Fujimi
2013/07/31 14:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
第16回吟遊同人総会 鎌倉佐弓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる