鎌倉佐弓

アクセスカウンタ

zoom RSS しもしゃく祭り

<<   作成日時 : 2013/07/21 11:36   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

 19日、娘に誘われて練馬区のしもしゃく祭りに行ってきた。この祭りは、西武新宿線上井草駅から少し行った先の昭和通り沿いの下石神井商店会が行っている。

 
画像


 図でみてもわかるように、距離にして1キロちょっとで、道幅もさほど広くはない所に、いくつもの模擬店が並んでいた。わた菓子。風船すくい。かき氷。焼きそば。あれは何と呼ぶのだろう、かるめ焼き?薄い肌色のせんべいにジャム?をぬったもの。今どきのお菓子ではクレープ、くし団子やじゃがバタ。たこ焼きなどなど。盆踊りもあったのが、眼をひいていた。出合うどの顔も素敵な笑顔で、生きている商店会を行くのは楽しいとあらためて思った。

 この日、なぜ練馬区に行ったのか。それは娘の就職活動と関係がある。なぜ練馬区を選んだかはよくわからないが、昔、3歳ころから9歳ころまで練馬区北町で暮らしていた私としては、全く縁のない場所ではない。そういえば、その頃もこういう商店会がらみの縁日があったな、と懐かしく思い出したりしていた。

 昔、私が住んでいたのは練馬区北町。覚えている縁日も、確か家から歩いて十分くらいの場所。すぐ近くに大きな鳥居もあったから、神社の祭礼と兼ねていたのかもしれない。今、調べてみると、この神社の名前は北町浅間神社というらしい。

 小学生だった姉と私が二人で行った縁日は、煌々と明りに照らされ、赤や黄色、青などのお面がまるで「いらっしゃい、いらっしゃい」と声を掛けているよう。まるでミラクルワールドに迷い込んだようだった。金魚すくい。ラムネ。水あめ。断ボール箱の中では、黄色いヒヨコがぴよぴよ押し合いへし合いしていた。あまりの賑わいに、幼かった私は恐怖さえ感じていた。



 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
しもしゃく祭り 鎌倉佐弓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる