鎌倉佐弓

アクセスカウンタ

zoom RSS ハクビシン

<<   作成日時 : 2013/08/21 10:41   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 3

 ハクビシンと目が合ってしまった。それもまじまじと、好奇心たっぷりの目つき。彼を見たのは昨夜7時ごろ。わが家のリビングの窓のすぐ後ろは、隣家との境界も兼ねた塀がせまっている。ハクビシンはその上をゆうゆうと歩いていた。このところ、暑いので窓を開けていることが多く、網戸ごしに彼と目が合ってしまったというわけだ。

 その塀の上は、ちょうどボスネコの通り道でもあったから、最初はいつものネコと思ったのだが、どうも様子がちがう。特徴的なのは、ひたいから鼻先にかけての白い毛。これはどう見てもネコではないし、といってイタチでもテンでもアライグマでもない。

 数日前に夫がチラと出合って、あれはハクビシンかもしれないと言っていたのを思い出して調べると、確かにそうだった。行動がネコによく似ているのは同じネコ科のせい?

 これまでハクビシンの名前は知っていたが、あれは中国とか沖縄とかどこかの動物園に生息?しているものとばかり思っていた。まさかわが家のの近辺でお目にかかるなんて・・

 いつ頃からこの辺に棲むようになったのだろう。そして、いつまで棲むつもりなのだろう。もしかしたら、以前どこかで飼われていたのが逃げ出したのだろうか。

 うーん、ちょっとおもしろそう。また今度、顔を合わせたら、「こんにちは」と言ってみようかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
ナイス
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ハクビシンの声
自宅付近に出没する小珍獣は、ほぼハクビシン(白鼻芯、白鼻心)と確定。 ...続きを見る
Ban'ya
2013/08/26 22:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
私の方が先に気づきました。
Fujimi
2013/08/26 02:20
中国では食用だそうです。ペットが野生化したアライグマは見たことがあるのですが、ハクビシンはまだ見たことがありません。
mishimahiroshi
2013/08/27 01:14
食用ですか。知りませんでした。スリムで、そんなに肉があるようには見えなかったのですが。
ラララ
2013/08/29 12:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハクビシン 鎌倉佐弓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる