鎌倉佐弓

アクセスカウンタ

zoom RSS 短冊ができた!

<<   作成日時 : 2013/11/25 12:52   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

 12月1日の「潤の会」で渡す短冊がようやく出来上がった。こちらがそう。

 
画像


 私なりに(大騒ぎして?)一所懸命、書いたつもり。差し上げるのは、この1年間の最高得点者と私が選んだ特選句の中から1句の作者の計2名。どちらも同じ句でいいかなとも考えたけど、違う方が(ただ1枚ということで)受け取る気持ちが異なるかなと考えた。どちらにどの短冊とは決めていないので、当日、受賞者に選んでもらうつもり。それこそ好きな方をね。

 ところで、その最高得点者だが、先日、送られてきた全員の月別の得点一覧表(二人がかりで作ってくれたらしい)によると、驚いたことに1位と2位の差がわずか1点だった。なんということ!!!

 この一覧表は当日、配ってもらうことになっている。さあ、皆さんはどう受け取るだろう。でも、僅差があるということは、実力もかなり近い人たちがそろったことになる。いっそう頑張って俳句を作ってくれることだろう。

 あ、短冊のもう1枚の行方だが、こちらはまだ決めていない。どの特選の句も好きなものだし・・・ゆっくり考えよう。
 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。しばしばブログにお邪魔します。よろしくお願いします。俳句を知って二十年近く経ちますが短冊に俳句を書いたことが有りません。子供の頃から書道が苦手でした。筆ペンすらほとんど使っていません。夏石先生の筆に対する愛着は興味深いです。筆の予測しきれない動き(不確定性)が多様性を産むということでしょうか。ジョン•ケージを始めとする前衛音楽と前衛俳句は関係が有りそうですね。余計なおしゃべりでした。
花田
2013/11/29 01:40
コメントありがとうございます。自分が興味あるものへの夏石のこだわりは半端ないです。(その代わり、関心の無いものには、まったく興味を示しません)その落差の激しさは、たぶん常人の域を超えているでしょう。
ラララ
2013/11/30 11:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
短冊ができた! 鎌倉佐弓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる