鎌倉佐弓

アクセスカウンタ

zoom RSS 続パソコンの引越し

<<   作成日時 : 2014/01/30 11:22   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 パソコンの引越しに失敗してしまった。引越しソフトのせいではない。では何がいけなかったか・・・

 私のパソコンの選び方が、まるでなっていなかったのだ。これまでのXPの入ったパソコンのメモリは2GB。HDDは80GBだったのに対して、引越し先に選んだパソコンのメモリは1GBで、HDDは80GB。

 ただでさえ、パソコンのCドライブとかいう場所の容量が満杯に近かったのに、これでは引っ越してから安心して使えそうにない!

 おまけに私のパソコンには無線ランという魔物?が潜んでいた・・ランとは外部とパソコンをつなぐ通信線で、ケーブルを使うのが最も確実なのだが、私の場合このケーブルを使わず、夫のパソコン(こちらがケーブルを使用している)から電波を受け取ってインターネットなどと通信を行っている。(この解釈であっている?)

 それで、この無線ランも他の中身と一緒に引越したのだが、引越し先のパソコンに(最初は良かったのに)2日後から「保障できないとかいう注意事項」が表示されるようになってしまった。合わなかったんだ。なぜこんなことが起きたのだろう。

 最初は引越しの失敗かと思い、やり直してみた。駄目。やはり同じ表示が出る。ネットで同じような症例がないかとあれこれ探してみると、intel(無線はこちらのものだった)のホームページに3つの解決策が出ていた。「そのまま使い続ける」「他の方法に切り替える」「すべて削除する」まるでクイズの3択だね。

 ○か×かの2択ならば、私は迷うことなく×を選んだと思う。ここに3つ目の△にあたる選択肢があったものだから、迷ってしまった。他の方法に切り替えたら大丈夫なんじゃないかと考えてしまったのだ。そこがど素人の悲しさ?で、△を選んだところ、見事にパソコン内のどこかが壊れてしまったのだ!あーあ。

 考えてみたら、インターネットは出来ていたのだから無線ラン(後から購入したバッファロー製のもの)は作動していたことになる。ならば、こちらのintelの方はなくてもよかったんじゃないか。今ごろ気づいても遅いが・・

 メモリやHDDの不足とか、無線ランの扱いとか、私には始めてのことばかり。そうなんです。十年間もパソコン(XPの)を使っていたのに、まるきり何も知らなかった・・・

 要するに中古パソコンを扱えるような知識も技術も持っていなかったのだ。(説明書もなく、販売元への質問の仕方もわからず・・)

 よく買えたものだ?自分でもそう思う。このパソコンを選んだのは、ほとんど外見のみの印象だった・・やはり、中身を知らなくちゃ駄目だったんだね。これって、なんだか恋人選びに似ていなくもない?

 今度はどうするか?幸い、パソコンの引越しといっても、古い中身が新しいものにコピーされるだけだから、XPのパソコンはこうして使えている。4月のXPへのサービスが切れるまでは、このパソコンを使いながら、今後を考えようと思う。あせってもいいことなんてない・・・





ノート パソコン Windows7 office 付き 【 送料無料 フレッツ光 新規加入で 1円!!】 新品 プリンター + 無線機 ルーター セット 3点セット お買い得 【回線セット販売】 10P11Jan14
アースワードpc-shop
当ショップよりフレッツ光新規加入で開通確認後にお届け!NTTフレッツ光 当社指定プロバイダー サポー

楽天市場 by ノート パソコン Windows7 office 付き 【 送料無料 フレッツ光 新規加入で 1円!!】 新品 プリンター + 無線機 ルーター セット 3点セット お買い得 【回線セット販売】 10P11Jan14 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
続パソコンの引越し 鎌倉佐弓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる