鎌倉佐弓

アクセスカウンタ

zoom RSS 第15回潤の会

<<   作成日時 : 2014/01/06 14:48   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 1月5日の日曜日は第15回潤の会の日だった。まだ松の内の開催なので、来られない人も多いんじゃないかと思い、私も前日は一生懸命、俳句を作って持っていった。ところが・・

 蓋を開けてみれば、20名のうち欠席したのはわずか1人しかいなかった。あとは、いつものように19名が目を輝かせ?ちょっとわくわくした感じで顔を並べた。この出席率の良さには、私自身、驚いてしまった。そして、いつものように句会が始まった。

 でも、せっかく2年目に入ったのだから、句会も少しは前進したい。そこで、私が皆さんに提案?したのは、一人一人が句を選んだ理由を話すときに、前の人の発言とは一味ちがうことを話すことだった。

 ちょっと強引だったかな。同じ考えや感想を持ったのに、違うことを言わなくちゃいけないなんて、まるっきり意思に反したことを無理強いしているんじゃあないか。

 自分で言っておきながら、私はちょっとびくびくもので、皆さんの顔をみていた。するとどうだろう。皆さん、前の人の意見を受けて、「それとはちょっとちがうんですけど」とか、「そういう考えもありますが、私の受け取り方は・・」などなど、自分の言葉で語り始めるではないか。

 これまで、「同じです」ですんでいたのが、そうはいかなくなって(ちょっと追い込まれて?)、皆さん、これまで以上に真剣に自分の経験など踏まえながら、発言しはじめたではないか。おかげで、一句一句のなんと生き生きしてきたことか。

 こういう捉え方もあるのね。私の考え方はちょっと浅かったかな。○さんって、こんなにじっくり俳句に取り組む人だったんだ。あまりにも俳句から離れた発言は困るけれど、昨日はそんなこともなく、むしろ1句の世界が広がるような発言が続いたように思う。

 句会の楽しさは、自分の句に点数が入ることだけではない。それだけでは点が入った満足感だけで終わってしまう。たとえ点が入らなくても、その人の輝きを見たい。見せてほしい。次の自分の俳句につながる何かを得てほしい。

 次は2月2日。1月は体調が思うようにいかなかった人も、快復して集まってくれたら嬉しい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第15回潤の会 鎌倉佐弓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる