鎌倉佐弓

アクセスカウンタ

zoom RSS 「吟遊」の原稿を七月堂へ

<<   作成日時 : 2014/03/27 20:55   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

 小雨が降ったり止んだりする中、「吟遊」第62号の原稿を七月堂に届けてきた。

 この号の編集途中で、同人の一人、タイの藍原弘和さんの逝去に遭うという、思ってもみなかった事態に少し呆然としてしまったが、何とか気を取り直して作業を続けた。

 一方、嬉しいこともあった。それは「吟遊」第53号(2012年1月刊)を最後に病気療養のため、俳句の発表をひかえていた吉田艸民さんが、久しぶりに俳句を発表できるようになったこと。

 それやこれやの予期しない出来事があったせいだろうか。もともと疲れていたのが、編集を終えて一段落したせいだろうか。七月堂からの帰りは電車に座りながら眠ってしまった。いやあ、本当にもう少しで降りる駅を寝過ごすところだった・・

 こちらは七月堂に行く途中でみつけた大好きな白もくれん。何年ぶりだろう。久しぶりに咲くのに出会えた。

 
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「吟遊」第62号入稿
「吟遊」第62号(2014年4月20日、吟遊社)の原稿の大半を、鎌倉佐弓が七月堂に入稿。 ...続きを見る
Ban'ya
2014/03/28 21:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「吟遊」の原稿を七月堂へ 鎌倉佐弓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる