鎌倉佐弓

アクセスカウンタ

zoom RSS ルーマニアの"Kado"

<<   作成日時 : 2014/06/04 18:18   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

今度、ルーマニアのマリウス・ケラルーさんの尽力で”Kado”という本で、日本特集が行われることになった。私も俳句作品やら略歴やら依頼されたので、さっそく送ったのだが、昨日は同じマリウスさんから、重ねての依頼があった。

 どういうことかというと、今度の”Kado"日本特集にエッセイを載せたいので、その原稿を送ってほしいというものだった。エッセイは詩でも俳句でも文学でも自由。分量はほぼ5ページ程度で英文で書かれたものがよいそう。

 私が書いた文章でもOKということだった。そんなに都合のよい?英文のエッセイなんてあるかしら・・

 そこで探したところ、出てきたんですねえ。私のパソコンの中にちゃんと入っていたのだ。
 

 そのエッセイの題名は『夏石番矢と安井浩司』。2008年の「国文学」(学燈社)に掲載されたのを、エッリク・セランドさんに英訳してもらっていた。その英訳が、このルーマニアの”Kado"に合うのではないか。夏石番矢は著名だし・・

 そこで添付ファイルにして、マリウスさんの送ることにした。返事?早かったね。送ってから1時間も経たないのに、OKの返事を寄越してくれた。

 もしかしたら、今か今かとパソコンの前で待っていたのかもしれない。それにしても、今回のルーマニアの企画、ちょっとした大きなものになるかもしれない。そうだとしたら嬉しい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ルーマニアの"Kado" 鎌倉佐弓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる