鎌倉佐弓

アクセスカウンタ

zoom RSS パスポートの更新に

<<   作成日時 : 2016/03/24 22:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

 パスポートの更新に行ってきた。今回行ったのは、わが家のある富士見市役所だ。そこで、夫の分と私のと二人分の更新手続きをしてきた。

 私が初めてパスポートを作ったのは20代の時。教師になって4年目か5年目の冬休みだった。兄弟でグアムに遊びに行くことにしたのだ。あの時は鎌倉の苗字で作ったんだよね。確か大宮か、浦和で作ったように思う。

 次に作った時は大宮のソニックシティだった。そこにパスポートセンターがあって、夫と一緒だったっけ。二人でパリに遊びに行くことにしたんだ。もしかしたら、夫の頭には10年後のパリ在外研究のことがあったのかもしれない。でも、私はそんなことも知らないで、ただパリの街に興奮していたっけ。あの時はアラスカ経由だったんだよ。パリまでの直行便がなかったから・・・

 その次は、どこへ行くときだったろう。川越で作った覚えがある。そうそう、パリで暮らしていた時、パスポートが切れちゃって、日本大使館で作り直したような記憶もある。(日本で作っていけば」よかったのに?パスポートって残りの期間がありすぎたら更新できないんだよね。そこが面倒といえば面倒なわけなんだけど)

 なぜそんなにちょくちょくパスポートを更新していたか。あの頃はパスポートの期間も10年もの?はなくて、数次旅券は長くて5年間だった。だから何度も更新する必要があったんだ。

 更新を繰り返して何が変わったかって、通用する期間と申請場所のほかには、パスポートの写真が変わって(老けて?)いったのはもちろんだけど、写真の顔がどんどん大きくなっていった???

 いえ、貼付欄のスペースはさほど変わっていない。ということは、そう、肩や首の分量がどんどん減っていったってこと。

 でも、パスポートって何度作っても、書類の作成は慣れないものだ。作る度に何か変更があるし、書く文字にも注意を払わなくちゃならないから。

 でもまあ、自分の暮している町で作れるようになったのは前進だね?

  

 



 

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パスポートの更新に 鎌倉佐弓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる