鎌倉佐弓

アクセスカウンタ

zoom RSS 「俳句界」12月号

<<   作成日時 : 2016/11/24 09:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

 「俳句界」12月号が届いた。

 
画像


 特集は「女性俳句ぬきに現代俳句は語れない」。

 現在、(日本の)俳句の世界では8割が女性俳人だそうだ。そんなことを受けての企画。

 私もアンケートに答えている。質問は、

 @故人で影響を受けた女性俳人

 A同年代で注目している俳人

 B若手で注目している俳人

 2ページにわたる文章だから、私もきちんと考えて書いたつもり。

 こういう女性俳句の特集は、久しぶりだ。何年ぶりだろう。20年ぶり??そのころは、女流関連のアンソロジーも結構出版されたし。もちろん男性俳人のものも。ただ、その時は男流とはつかなかったけどね。

 こういう俳句の女流アンソロジーが編まれたのは江戸時代から。結構、歴史は古いんだよ。女流がめずらしかったから、売れたんだと思う。実際、版を重ねているものもあったし・・・確か、蕪村もそういう女流アンソロジーの編者をしていたんじゃなかったかな?

 それより古く、和歌の時代は、女性歌人が少なすぎて?アンソロジーまではいかなかったようだ・・・

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「俳句界」12月号 鎌倉佐弓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる