鎌倉佐弓

アクセスカウンタ

zoom RSS 「吟遊」第74号

<<   作成日時 : 2017/03/13 11:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 「吟遊」の締め切りまで1週間。少しずつ原稿が届き始めた。

 私もあと1週間だな、と思いながら原稿を書いている。

 今、書いているのはエッセイ「天地の表情52」だ。今回のテーマは「穴」。

 いろいろ俳句を見ていると、季語の「啓蟄」に始まって、結構、穴って登場するもんだ。

 土の中で冬眠するものは、出てくるときに穴ができる。

 木の洞とか、元からある穴を利用するものもいる。

 冬眠ではないが、卵から幼虫時代を土中で過ごすセミなど、穴から出たときの気分はどんなだろう。

 人間が暮らす家の入り口、つまり玄関だが、これもある意味で穴と言えなくもない。ちょっと無理がある?

 身体にも穴はたくさんある。細胞レベルで見ていったら、それこそ無限?かもしれない。

 ブラックホールについては、よくわからないが、究極の穴という気がしないでもない。 

 こんなことをあれこれ考えていると、俳句って、もっともっと様々なことを表現できるんじゃないかと思えてくる。

 私にもっと知識があって、思考能力もあれば、だけどね・・・

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「吟遊」第74号 鎌倉佐弓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる