37年目の結婚記念日

37年前の3月31日は確か土曜日だったと思うが、その日、夏石番矢さんと私は姫路で結婚式を挙げた。式に関して、とりわけ私が覚えているのは、式の朝、午前10時ごろ花屋さんに入ると、かすみ草をたくさん購入した。

 かすみ草jpg.jpg

 腕に抱えるほどたくさんのかすみ草をつなげて頭の上にピンで止めた。余ったのは、他の花と一緒にブーケにして手に持った。

 結婚式の朝の心配事が、花屋さんでかすみ草を買えるかしら、だったのだから、今、思い出すとなんとやらだね。

 あの結婚式の日からもう37年経ったんだね。今はコロナ禍で、結婚式を挙げない、いえ挙げたくても挙げられないカップルも多いという。わが家の娘もそんな一人。届は済ませていても、やはり式は挙げたいだろうと思う。

 結婚式場も苦労しているようだ。今まで当たり前だと思っていたことが、どんどん当たり前ではなくなっていく。もう以前のようには戻れないかもと思いつつ、やはり、コロナが終息したら、とあれこれ思い描かずにいられない。それまでに、できることをしなければ。

 あ、そんなことより今はまだ、新型コロナに罹らない、人にも罹らせないことに努めなければ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント