ポストまで歩けば二分走れば春

 三省堂から「デジタル教科書掲載許諾書」が届いた。「ポストまで歩けば二分走れば春」の句を掲載したいという、その許諾書だ。

 教科書といっても、すでに「芒すすき光を生んで枯れている」の句が同じく三省堂の「明解国語総合」(高校)に掲載されている。

 え、どういうこと、と思ったら、この「ポストまで」の句は、指導者用(学習者用)のデジタル指導書に「芒すすき」の句と合わせて?掲載されるらしい。

 「ポストまで」の句に光が当たるのは、浜島書店から発行されている国語教材「国語の便覧」に続いてのこと。

 何によらず、嬉しい。

 今回、ブログに載せられたのは、教科書の場合とちがって、「口外しないで」というようなことが書かれていなかったから。

 教科書本体に載るのと、指導書とのちがいかもしれない・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック